About

楽園から世界を変えろ

株式会社リチャージは、沖縄本島から300kmも離れた離島にある会社。

わたしたちはクリエイティブやITの現場で、長い間活動を続けてきました。

その間、インターネットやテクノロジーは格段に進化し、場所を選ばず仕事ができる時代になりました。

そして、わたしたちも時代の変化に呼応するかのように進化をしてきました。

宮古島でITやクリエイティブの「新しいはたらきかた」の実現のためサテライトオフィス・コワーキング・テレワークの推進から、アグリテックや都市OSの研究や実装など、テクノロジーを用いた地域変革に取り組んでいます。

東洋一とも言われるビーチが点在する宮古島は、まさにテレワークの聖地
東洋一とも言われるビーチが点在する宮古島は、まさにテレワークの聖地


Message

もっとあなたらしく、自由に。
新しいはたらきかたが、ここにあります。

代表取締役 志水 哲也 tetsuya shimizu

クリエイターとして、制作会社の経営者として、 Webサイトの制作・開発の仕事に長く関わってきました。

多くのクリエイターとの対話の中で感じ、願ってきたこと。

それは、もっと自由に、心を通わせながら成長できる環境づくりです。

宮古島でクリエイティブに生きる友人たちとの出会いから、Re:chargeのアイディアは生まれました。

美しい環境に身を置き、素敵な仲間とともに、ゆっくりと流れる時間の中ではたらき、生活し、成長する。

 

そんなRe:chargeで、みなさんとご一緒できるのを楽しみにしております。


宮古島の未来を照らすために。

取締役  根路銘 康文

私は生まれも育ちも宮古島です。ITやテクノロジーがこの島にもたらしてくれるものの大きさに、常に期待をしてきました。
離島だからこそ、情報通信が真に活きる場面がたくさんあると思っています。
また、テレワークやワーケーションの認知が進み、これまで不可能とされた働き方が可能となりつつあります。
持続可能な宮古島であるために、私たちは今後もあらゆる分野について取り組みを進めて参ります。


住み続けられ、輝き続ける島のために。

取締役 大島 康生 yasuo mondo

2007年に移住したので、もう随分と時間が経ちました。

宮古島で光フレッツサービスが始まったと同時に引っ越しました笑
仕事は、内地時代と変わらずwebを中心としたクリエイティブワークです。

仕事用に借りた島のマンションの一室で、高速回線を使って都市部と仕事のやりとりが本当に出来る時代が来たんだ!と心の底から感動した事をよく覚えています。

この島の暮らしや文化は、人々が忘れてしまった大切なものを思い起こさせてくれるような気がして、それが日々の癒しになっています。

これからも、こうした環境を生かしたコミュニティやプラットフォームを作っていきたいと思います。仲間も募集していますよ!


©Re:charge All Rights Reserved.